検索
  • info588634

出版した絵本に繋がった出会い

過日、私の絵本に興味があるという方と

お会いして本の紹介をしてきました。

なんと、「その方」、以前に投稿した

超不思議な出来事で、

思わず声をかけてしまった「お客さん」です。

その後、FBにメッセージがあり

お会いする事に。

よくよく話を聞いてみると、

その方、元々琉球の歴史に興味があり、

私から貰った名刺のQRコードより

HPやネットショップ等を見て

絵本や琉球関連グッズを

購入したい、と、思ったそうです。

たまたま、奥さんの故郷である

ここ「沖縄」に仕事の都合で約10年前に

来たとおっしゃっていました。

話しているうちで、

その方と繋がりを感じた事が

いくつかありました。

まず、琉球の歴史(とくに空手)に

昔から非常に興味があった事。

これから琉球関連の「本」を

英訳入りで出版(自費?)したいと

思っている事。

そして、英語力が高く、

翻訳の仕事もなさっている事。

(私の絵本、琉球関連グッズは、

 英語訳にこだわり製品化している)

何よりも驚いたのは、奥さんのお姉さんが

ドイツ人と結婚をし、そこに住んでいる事です。

実は、私の絵本(3冊)の英訳を

お願いしている知人は、ドイツ在住で、

今回の名護親方の英訳もその方に

依頼し、ドイツとリモートで

やりとりをして完成させたたばかりです。

ますます、ドイツ、そして昨日あった

Nさんには、ほんとに「ご縁」を

感じました。

(もしかしたら

 私の知人と繋がっているのかも?)

自然の流れに感謝です。

私が思うところ、

最近の不思議な出来事は、

自分が「動く」事で、

さまざまな事を引き寄せる事に

なっているのでは、、、と

感じています。

昨日は、Nさん、たくさんの絵本、

そして、琉球関連グッズの購入、

ありがとうござました。

心より感謝の気持ちでいっぱいです。

もしかしたら、Nさんの伝で

海外にも私の「作品PR」をして頂ける

可能性も出てきました。

感謝です。

心の中でそうなる事を祈りつつ、

次の作品へのモチベーションに

繋げていければ、と、思っています。

長文を読んで頂きありがとうございました。


2回の閲覧0件のコメント